学校沿革

年 月 日 内  容
昭和23年 7月15日 宮城県白石女子高等学校定時制課程(昼間)普通科円田分校として開校
昭和31年 4月 1日 普通科を募集停止し,家庭科を開設
昭和35年 2月 1日 円田分校を蔵王分校と改称
昭和43年 4月 1日 定時制課程を全日制課程へ移行
昭和43年12月16日 創立20周年記念式典挙行
昭和49年 4月 1日 定時制家庭科を全日制家政科へ移行,2学級(定員90名)となる
昭和63年10月28日 創立40周年記念式典挙行
平成 7年 4月 1日 宮城県白石女子高等学校蔵王校と改称
平成 7年 7月21日 県教育委員会が「宮城県白石女子高等学校蔵王校」の独立を発表
平成 7年11月18日 同窓会が宮城県白石女子高等学校からの独立を決定
平成 7年12月 5日 制服制定
平成 7年12月22日 宮城県条例 第49号により宮城県蔵王高等学校設置を公示(県公報号外 第117号)
平成 8年 1月10日 校章制定(制作 櫻井 忠博氏)
平成 8年 2月16日 校歌制定(作詞 庄司 豊義氏,作曲 海鋒 義美氏)
平成 8年 3月21日 閉校式挙行
平成 8年 3月25日 図書室・進路相談室竣工
平成 8年 4月 1日 宮城県蔵王高等学校初代校長 野田 幹雄氏 以下教職員19名発令
平成 8年 4月 9日 宮城県蔵王高等学校開校,第1回入学式,校旗表掲
学年制による全日制課程普通科 女子 1学年2クラス 80名
平成 9年 7月22日 県教育委員会が「宮城県蔵王高等学校が平成11年度より普通科単位制に移行,男女共学3クラスとなる」ことを発表
平成 9年11月19日 新校舎起工式
平成10年11月25日 男女制服決定
平成10年11月27日 新校舎竣工,旧校舎への感謝の会
平成10年12月 7日 マルチホール壁画除幕式
平成11年 3月27日 グランド・庭園竣工
平成11年 4月 1日 単位制による全日制課程普通科 男女 1学年3クラス 120名
県教育委員会よりプロジェクト・アドベンチャー調査研究指定校に指定
平成11年10月15日 創立50周年・校舎落成記念式典
平成11年11月24日 中国吉林省女子職業高級中学と友好校締結
平成12年 1月24日 プール竣工
平成12年 3月30日 第2体育館(プロジェクト・アドベンチャー用ハイエレメント設置)竣工
平成12年 5月23日 校舎完成記念式典,第2体育館こけら落とし
平成13年 1月20日 白石女子高等学校円田分校,蔵王分校卒業生の本校同窓会からの脱会 (白石女子高同窓会へ帰属)
平成16年 3月31日 体育教官室,カウンセリング室竣工
平成17年 4月 1日 起業家教育の導入
平成21年 4月 1日 自転車利用マナーアップモデル校に指定(2年間)
平成22年 4月 1日 みやぎアドベンチャープログラム(MAP)事業実践校に指定(2年間)
平成23年 4月 1日 就職指導システム改善モデル事業による就職支援推進員の配置(3年間)
平成23年 4月25日 親になるための教育推進事業実施校(3年間)
平成23年 7月 1日 みやぎ高校生マナーアップ運動推進校
平成24年 4月 1日 みやぎアドベンチャープログラム,心の復興支援プログラム推進事業実践校に指定(2年間)
平成26年 4月 1日 みやぎアドベンチャープログラム,心の復興支援プログラム推進事業実践校に指定(2年間)
平成28年 4月 1日 学年制による全日制課程普通科男女1学年2クラス80名
平成28年 4月 1日 みやぎアドベンチャープログラム,心の復興支援プログラム推進事業実践校に指定(2年間)


歴 代 校 長
初 代野 田 幹 雄平成 8年 4月 1日 〜 平成12年 3月31日
第2代光 井   正平成12年 4月 1日 〜 平成14年 3月31日
第3代大 橋 俊 夫平成14年 4月 1日 〜 平成16年 3月31日
第4代石 井 正 樹平成16年 4月 1日 〜 平成19年 3月31日
第5代谷 津 郁 朗平成19年 4月 1日 〜 平成22年 3月31日
第6代齋 藤   章平成22年 4月 1日 〜 平成24年 3月31日
第7代片 岡   実平成24年 4月 1日 〜 平成26年 3月31日
第8代小 松   敦平成26年 4月 1日 〜 平成28年 3月31日
第9代吉 野   隆平成28年 4月 1日 〜

このページの上へ