2013/09/14(土)〜15(日)

第42回 「東北身体障害者野球大会 宮城蔵王大会」 にサポーターとして参加しました

障害者野球大会1
障害者野球大会2

9/14〜9/15の二日間にかけて、蔵王球場で東北身体障害者野球大会が開かれました。

その運営の補助に当たった私たち野球部は、割り当てられた仕事をしっかりと全うするとともに、ビックリするようなプレーに、「オー」と歓声をあげながら楽しみました。

二日目の最後に障害者の方から、「蔵王高校野球部と交流試合をしたい」 「また蔵王に来てやりたい」 という声をいただきました。私たちもこの大会の成功に少し貢献できたのかなと思い、嬉しくなりました。

今後とも地域とともに歩む野球チームでありたいと思います。

<取材協力・その他/野球部>

2013/08/25(日)・31(土)

秋季東北地区高校野球 宮城県大会 【南部地区予選】 が行われました

秋期大会1

8/25(日)に行われた秋季大会の初戦で、私たち蔵王高校野球部は仙台西高とぶつかりました。2点先制し良い展開に持ち込めたと思いましたが、結果的には12-2の大差で負けてしまいました。

この試合で明らかになった新チームの弱さは、何よりもまず戦う気持ちが続かないことでした。次の敗者復活戦では、これを課題にして戦うことに決めました。


秋期大会2

8/31(土)、敗者復活戦は村田高校と対戦しました。選手たちは以前よりもずっとモチベーションをもって、9回まで戦い抜きました。

結果は4-0で負けてしまいましたが、ワンステップ前に進めたかなと満足しています。みなさん応援ありがとうございました。

<取材協力・その他/野球部>

2013/08/30(金)〜31(土)

平成25年度 蔵王高校・文化祭 『あすなろ祭』 が開催されました

台風15号の接近が心配される中でしたが、初日・二日目とも、幸い大きな天気の崩れもなく、すべての日程を無事に終了することができました。

あすなろ祭1
あすなろ祭2
あすなろ祭3
あすなろ祭4
あすなろ祭5
あすなろ祭6

初日の校内発表では、第一体育館に全校生徒が集まり、軽音楽部・吹奏楽部の演奏、英語部の発表、学校PR作品の上映、実行委員企画が行われました。各部の生徒たちは、日ごろの練習の成果を十分に発揮して、聴衆を楽しませてくれました。実行委員企画は、先生方の仮装・クイズ大会など盛り沢山の内容で、大盛況のうちに初日が終わりました。

二日目は一般公開として、野外ステージでの演奏や中庭屋台での食品販売、校舎内での各文化部・家庭クラブなどの展示・発表が行われました。ゲストとして蔵王町のゆるキャラ「ざおうさま」まで校内に登場しました。

一般公開が終わった後、さらに後夜祭が行われました。第一体育館ステージではカラオケ大会が開かれ、多くの生徒や教員が飛び入りで参加し、大いに盛り上がりました。最後に、学校裏の河原で50発ほど本格的な花火が打ち上げられ、参加者みなで去りゆく夏を惜しみました。

実行委員を初め、生徒たちは夏休み中も登校してさまざまな準備を行ってきました。協力して何か一つのことをやりとげる大切さを、改めて学べたのではないかと思います。屋台・物品バザー等でご参加・ご協力いただいた保護者の方々、そしてご来場いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。


2013/08/03(土)〜04(日)

「第18回全国ジュニアゲートボール大会」に参加してきました!

8/3(土)・4(日)の2日間、埼玉県彩の国くまがやドームで行われた全国ジュニアゲートボール大会に参加してきました。昨年度に引き続き2回目の参加となりました。

ゲートボール大会1
ゲートボール大会2
ゲートボール大会3
ゲートボール大会4
ゲートボール大会3
ゲートボール大会4

今回は全校生徒を対象に希望者を募り、1〜3年次の男女15名が名乗りを上げました。その後大会までの1ヶ月間、十数回にわたる短期集中の練習をこなしてきました。

また今年度は、蔵王町のゲートボール協会の方々が毎回ご指導においでいただき、中身の濃い充実した練習ができました。日によっては10名以上のおじいさんやおばあさん方がおいでになり、漬け物やせんべい、ゆで卵まで頂きました。技術練習だけでなく、世代交流も十分にできた楽しいひと時でした。

全国大会では、男子が予選敗退、女子は予選を突破し、決勝トーナメントに進出! 全国でベスト12に入りました。

指導していただいた蔵王町の方々、宮城県ゲートボール連盟の方々、大変ありがとうございました。今回の経験を生かし、さらに楽しく充実した活動ができるようにしていきたいと思っています。

<取材協力・その他/ゲートボール愛好会>

2013/08/03(土)

第6回「ざおうの杜 夏まつり」にボランティア参加しました

ざおうの杜1

・JRC部

JRC部では、ペットボトルボーリングを担当し、若い力でまつりの雰囲気を盛り上げました。車椅子のお年寄りから小さいお子さんまで、皆さんに楽しんでいただけました


・茶道部

茶道部では、今年もお抹茶と水まんじゅうを用意して、「お茶会」を催しました。

ざおうの杜2

昨年は水まんじゅうの味が1種類でしたが、今年は こしあん・ごま・ずんだ の3種類用意してみました。どれも好評のようでした。

また卒業生が飛び入りで手伝いに来てくれたので、少ない部員数でしたが、お点前をスムーズに行うことができました。

来て下さったお客様に楽しんでいただけるよう、毎年少しずつ趣向を変えながら、参加していけたらなと茶道部一同考えております。


ざおうの杜3

・自然科学部

今年も夏祭りボランティアに野菜販売という形で参加しました。

今年は梅雨が長く、夏野菜の生長が遅くてあまり量はありませんでしたが、沢山の方に買っていただき完売することが出来ました。

おまけとして指ヘビおもちゃと手作りしおりを、買っていただいた方々へプレゼントさせていただきました。使っていただければ幸いです。

<取材協力・その他/JRC部・茶道部・自然科学部>

2013/07/25(木)〜27(土)

第3回 「砂像甲子園」に参加しました

砂像甲子園1
砂像甲子園2

今年も秋田県山本郡三種町 釜谷浜海水浴場を舞台に、第3回「砂像甲子園」が開催され、本校から1チーム(美術部の生徒4名:2年1名,1年3名)が参加しました。

この大会は、エントリーした6チームが、それぞれの作品を制作し、『技術点・努力点・独創性 (オリジナリティ)』などが審査され、第3位まで表彰される大会です。

本校の生徒たちは、『友好』をモチーフに、それぞれの町に因んだ『竜(=旧 八竜町)』と『白鳥(=白石川)』を組み合わせた作品を制作し、審査結果を待ちました。

残念ながら入賞することはできませんでしたが、参加した生徒たちは、秋田の方々や他校の皆さんとの親睦を深めることができ、とても有意義な大会になったのではないでしょうか。

これからの皆さんの活躍に期待したいと思います。美術部の皆さん、大変お疲れさまでした。

<取材協力・その他/美術部>

2013/07/22(月)〜23(火)

校内スポーツ大会が開催されました

夏休みを前に、今年も校内スポーツ大会が二日間に渡り行われました。

スポーツ大会1
スポーツ大会2
スポーツ大会3
スポーツ大会4

競技は3種目(バスケ・バレー・卓球)で、クラス対抗リーグ戦で行われました。

今年は競技が重ならないよう工夫されていたので、試合と応援が一体となり白熱した戦いが繰り広げられました。クラスTシャツも個性的で格好いいデザインが多く、担任の先生やクラスの雰囲気がよく現れていました。

大会期間中は典型的な梅雨空でしたが、かえって暑さにバテることもなく力を出し切ることが出来たようです。

大きな怪我もなく大会を終えることが出来たのも、体育委員をはじめ、協力生徒や体育教員等のおかげです。みなさんお疲れ様でした。

<取材協力・その他/体育科・総務創造部>

2013/07/17(水)

夏の甲子園大会予選が行われました 〜 心から拍手を 〜

夏の大会1
夏の大会2
夏の大会3
夏の大会4

7/17(水)、我が蔵王高校野球部は夏の甲子園大会予選で多賀城高校とぶつかりました。

これが最後の夏となる三年生はやる気満々。いつもの五割増しで気合いが入っていました。しかし、試合は序盤でリードを許して厳しい展開に。四回には大量失点を喫してしまい試合の大勢が決しました。ただコールド負けを阻止した七回の攻撃は感動的でした。誰一人としてあきらめている者はなく、「終わるな」「行けるぞ」という言葉が矢のようにベンチを飛び交っていました。

試合後、これまでの三年間を振り返った三年生の言葉は、仲間への思いやりと家族への感謝の気持ちが満ち溢れていました。三年間をそのように締めた三年生に心から拍手を送りたいです。

<取材協力・その他/野球部>

2013/07/05(金)

平成25年度 保健講話が実施されました

保健講話1
保健講話2

本校では、生徒たちへの性教育(性に関する正しい知識を理解し、トラブルなどを防止するための教育)として、例年専門の外部講師の方をお招きし、保健講話を実施しております。

今年は、1年生66名、2年生81名、計147名を対象に、現在、東北福祉大学・東北文化学園・仙台白百合大学で非常勤講師をされながら、小・中・高校生の思春期講演・講話などでもご活躍されております 田村 雪子先生 をお招きし、『あなたの幸せのために ―助産師からのメッセージ― 』と題した保健講話を行っていただきました。

− 生徒たちの感想を少し紹介します −

・大人になるために必要なことをたくさん教えてもらいました。

・ちゃんと考えてから行動しようと思いました。

・自分の体を大切にしたいと思った。

・夢に向かって今やるべき事はなんなのか真剣に考えるきっかけになりました。

・本当の愛をすこしずつ学んでいきたいです。

夏休みを控えたこの時期、きちんとした大人へ成長する上で今何が大切なのか。生徒それぞれに考えてもらう、とても良い機会になったようです。田村先生、大変ありがとうございました。


2013/07/04(木)

期待の新人漫画家、汽笛裕蔵 先生来校!

汽笛裕蔵先生と1
汽笛裕蔵先生

7月 4日(木) 本校卒業生(平成15年 3月卒)で、武蔵野美術大学を卒業後、漫画家になった汽笛裕蔵先生こと梅津裕子さんが、本校に来校しました。

梅津さんは、第1回 eBookJapan 賞や MANGA OPEN 奨励賞を受賞していますが、梅津さんご自身が描く中学生女子の暴走をテーマとした迷惑だけどどこか憎めない子を主役とした、非常にユニークでおもしろい 「青春ブーコ」 が、人気投票総数 2,000票 をはるかに超え、晴れて 講談社モーニング【 7月11日(木)発売 】で掲載されることになりました。今回はその報告と御礼と宣伝もかねて急遽 (きゅうきょ) 来校されたものです。

懐かしい校舎を見学し、放課後美術部の生徒たちと談笑し、生徒たちは自分の夢を果たした先輩の話に聞き入っていました。汽笛先生の今後のご活躍を期待しております!


2013/06/21(金)

「進路ガイダンス」 が行われました

進路ガイダンス1
進路ガイダンス2

6月21日(金)、全学年を対象とした進路ガイダンスが行われました。体育館には総勢三十近くの大学や専門学校などが集まり、それぞれブースを構えました。生徒たちは思い思いにブースを回り、熱心に話を聞いていました。

進路ガイダンス3
進路ガイダンス4

体育館の他にも、別室で就職希望者用の講話が開かれました。ここでは、あいさつと規律の大切さをたたきこむ熱い指導が繰り広げられ、大変充実した講話となりました。

ガイダンス終了後に実施したアンケートには、「進路を考えるいい機会になった」「もっと話を聞きたかったが、時間が足りなかった」などの回答が多数寄せられ、生徒の進路意識が高まるいい機会となったと思います。

<取材協力・その他/進路指導部>

2013/06/07(金)

防災訓練が行われました

6月7日(金)に、地震を想定した防災訓練が行われました。

防災訓練1
防災訓練2
防災訓練3
防災訓練4

今回は実地訓練に重きを置き、避難経路等の指示は行いませんでしたが、昨年度より早く点呼確認を終えることが出来ました。

その後、防災主任の加藤先生から「地震発生中の危険について」どのように回避すべきかお話しを受けました。地震中は@上から物が落ちてくる A物が飛んでくる B物がスライドしてくるという危険が考えられるとのことです。常に「今地震が起きたら何が落ちてくるか考える」ことが大事だと教わりました。

今後10年以内に本震レベルの余震が必ず起きると言われていると聞き、日頃の防災訓練が如何に重要か再認識させられました。

<取材協力・その他/総務部>

2013/05/24(金)

平成25年度「前期あすなろ会総会・家庭クラブ総会」が行われました

5月24日(金)に前期あすなろ会総会(生徒総会)・家庭クラブ総会が行われました。

防災訓練1
防災訓練2

生徒総会では、昨年度の活動報告や決算報告、今年度の予算案や活動計画案が提示されました。男子バスケットボール愛好会の設立についても審議が行われ、これまでの活動実績が認められて愛好会設立が決定しました。

また、あすなろ祭のテーマについて報告がありました。今年度のテーマは、『 Dangerous 〜来るか来ないかは君次第〜 』です。

昨年度から全国学校家庭クラブ連盟に加盟し、設立2年目となった蔵王高校家庭クラブの初年度の活動報告があり、今年度の活動計画案も提示されました。家庭クラブでは、家庭クラブ週間での朝のあいさつ運動、各教室・玄関に花を飾り、校門前には花の苗を植えるお花いっぱい運動、ペットボトルのキャップ回収運動などを実施中です。

<取材協力・その他/家庭クラブ・総務部>

2013/05/13(月)

EUが蔵王高校にやってきた!

欧州連合EUでは、出張授業「EUがあなたの学校にやってくる」と題した授業を2007年より開催しており、在日EU加盟国大使館および駐日EU代表部の大使や外交官を講師として高等学校に派遣し、EU及び各国に関する講演を行っています。

EU来校1
EU来校2
EU来校3
EU来校4

今年はこの出張授業に本校が当選し、5月13日(月)の5・6校時、駐日欧州連合(EU)による出張授業が開かれました。講師にドイツ出身のサラ先生と通訳の堀内さんをお招きしました。なぜEUが発足したのか、日本とEUはどのような関係か等、わかりやすく説明していただき平和の縮図であるEUの理念を学びました。日本でもなじみのあるドイツの名所や童話などを挙げ、生徒は歴史や文化を身近に感じることができたようです。

また、EUやドイツに関するクイズや質問のコーナーではたくさんの生徒が挙手し、大変盛り上がりました。放課後は茶道部とのお茶会と、お手前の体験を行いました。

<取材協力・その他/英語科>

2013/05/08(水)

「県内MAP指導者研修会・MAP全校体験会」が開催されました

午前中は、県内MAP指導者の先生方の研修会がありました。開会にあたり、本校の片岡校長、県教育庁高校教育課の千葉指導主事先生から「MAPの推進・必要性」などの話をいただきました。その後、日頃取り組んでいるMAPの活用法について情報交換を行い、研鑚を深めました。

MAP体験1
MAP体験2
MAP体験3
MAP体験4

午後は、いよいよ蔵王高のMAP体験です。1年生〜3年生までの9クラスにそれぞれ3〜4人の先生が付き、体験会が始まりました。

以前から体験会に参加している2・3年生は、先生から出される課題に頭・手・足・指を駆使して応えていました。互いに意見を出し合ったり、みんなで考えたりする様子も見られ、MAPの特徴でもある、協力性、協調性なども見ることができました。

1年生は初めての体験会ながら、課題に対して仲間と話し合い、協力し合い、楽しく活動ができました。入学して間もない1年生にとって、MAP体験は仲間づくりのきっかけとして、大変効果的でした。

《感想3年生徒》

『タワー作りでは、普段あまり関わりを持っていない人と、「どうすれば高くできるか、どんな工夫をすれはいいか」などたくさん話ができて充実した体験会だった。

<取材協力・その他/MAP担当>

2013/04/23(火)

「春季高校野球宮城県大会・南部地区予選」が行われました

春季大会1
春季大会2
春季大会3
春季大会4

4/23、本校野球部は春季大会の初戦で伊具高校とぶつかりました。結果は1-8の8回コールド負けでしたが、選手たちは最後まであきらめず戦いました。特に7回に意地の1点を取り返した場面では、選手たちの中で「やれる!」という思いが強くなったのでしょう。ベンチの中がお祭り騒ぎのようになりました。結果は負けてしまいましたが、次に繋がる一戦だったと思います。急遽球場に駆けつけていただいた全校生徒の皆さん、応援ありがとうございました。(場所:蔵王球場)

<取材協力・その他/野球部>

2013/04/12(金)〜4/13(土)

1年次「HR合宿」が行われました

HR合宿1
HR合宿2
HR合宿3
HR合宿4

蔵王自然の家で一泊二日のHR合宿が新入生を対象に行われました。

二日間を通して高校生活や集団生活の基本ルールや学習について学び、礼法指導を受けました。制服の着こなしやネクタイの結び方、正しい入室の仕方などを実践形式で行い、これからの高校生活に役立つ内容となりました。

また、自然の家恒例のスコアオリエンテーリングを一日目に行い、小雨や小雪が舞う中チーム一丸となって時間制限いっぱいまで頑張りました。二日目にはクラス対抗の球技や長縄大会を行いました。各部門優勝チーム・クラスには賞状の授与があり、クラスの団結力がいっそう強まりました。

入学したばかりの新入生にとって、とても有意義で楽しい合宿となりました。

<取材協力・その他/一年次>

2013/04/10(水)

「あすなろ会入会式」 と 「部活動紹介」が行われました

部紹介1
部紹介2

今年のあすなろ会入会式は、昨年度学校PRで優勝を飾ったチームの、「学校紹介ムービー」が上映され、場内は終始笑顔に溢れていました。

部活動紹介では、運動部の迫力あるプレーやミラクルキャッチをし、最高のパフォーマンスを見せた卓球部の姿がありました。

また、茶道部2・3年生が1年生に対しお茶を振る舞い、心地よい演奏で1年生を迎え入れる吹奏楽部など、文化部も新1年生をもてなそうと一生懸命でした。

笑いあり、涙あり?のあすなろ会入会式でしたが、1年生だけでなく2・3年生も楽しむことができたと思います。

<取材協力・その他/あすなろ会顧問より>

2013/04/08(月)

新年度がスタートしました!

・平成25年度 第18回入学式が挙行されました

入学式1
入学式2
入学式3
入学式4

強風が吹く、生憎の空模様となったこの日、真新しい制服に身を包んだ新入生(男子:33名、女子:33名、計:66名)を迎え、本校の第18回入学式が挙行されました。

式では、片岡校長先生から「本校の校訓である『自立 創造 友愛』の三つのことを蔵王高校の三年間でしっかりと身に付けることが新入生の皆さんの目標です。人生で最も輝かしい青春時代を蔵王高校で謳歌 (おうか) してください。」との式辞をいただきました。これを受け、新入生を代表して 齋藤 絵華さん (福岡中学校出身)が、「どんな困難も仲間たちと支え合い、乗り越え、充実した高校生活を送ることをここに宣誓いたします。」と力強く宣誓を行いました。

新入生の皆さんには、これからたくさんのことを吸収して、実りの多い高校生活を送って欲しいと思います。今後の活躍に期待します。

・新任式、始業式が行われました

新任式1
始業式1

今年度の始業式に先立ち、新しく本校へいらした先生方をお迎えする「新任式」が執り行われました。

今年は、石澤 浩二 教頭先生をはじめ、講師の先生を含めて新たに15名の教職員の方々をお迎えし、それぞれ一言ずつご挨拶をいただきました。

引き続き行われた始業式では、校長先生から『実行してもらいたい3つのこと』( @「しっかりあいさつをしよう」,A「そうじをしっかりしよう」,B「時間の厳守」 )の徹底を生徒への要望としてあげていただきました。

今年度の校務分掌も発表され、本校の新学期がスタートしました。